HOME >  妻の浮気調査ガイド >  そのとき夫がとるべき行動

そのとき夫がとるべき行動

妻の浮気に対して、夫はどう対処すべきなのでしょうか?
これは相手がある話ですから、そう簡単に思ったようにはいかないものですが、「疑い」があるのであれば、やはりハッキリさせることが一番でしょう。

本当に浮気をしているのかハッキリさせる

まずは、本当に妻が浮気をしているのかどうかを見極める必要があります。
携帯電話を肌身離さず持つようになったり、メール回数が増えたというだけでは、「浮気をしている」とは断定できません。専業主婦が、友人と食事に出かけることだって珍しいことではありません。

そこで夫は、妻の様子を逐一チェックするようになるわけで、実際、よく観察してみると、服装に気合が入っていたり、化粧がいつもと違ったりといった変化が目につくようになります。
実は案外、こういったことに気づかない男性も多いのですが、いったん気になりだすと、次から次へと「怪しい」と感じられる点が目に付くようになります。

そうこうしているうちに、妻が仕事だと思っていた日に休んでいた形跡があったり、行くはずもない場所(レストランやカフェ等)の領収書が見つかり、「疑い」が深まっていきます。

仕事をしながら妻の行動を把握するには無理がある

しかし、このような場合、女性であれば親や兄弟姉妹、友人に相談することが多いものですが、男性はほとんどの場合、誰にも相談できずに、ひとり悶々とした日々を過ごすことになります。

ある意味、行動力のある男性であれば、仕事の合間を縫って妻の行動を監視したりすることも不可能ではありませんが、こうしたことは物理的・肉体的にかなり無理があります。

そもそも大きな悩みとストレスを抱えながら、仕事や家庭生活を続けることは、精神衛生上、非常に良くないことなので、やはりプロに依頼してハッキリさせたほうがいいでしょう。
もちろん、その結果が「白」であれば問題ありませんが、夫がこうした疑いを持った場合、残念ながら、ほとんどのケースが「黒」だと思われます。

そのうえで、自分はどうしたいのか? つまり、やり直したいのか、それとも別れたいのか──。自分の気持ちを整理し、そのうえで次の段階へと進むことになります。

感情的になると、まとまるものもまとまらなくなり、泥沼に陥ってしまう恐れもあるので、とにかく冷静な判断が求められることになります。